春高定時制情報

春高定時制情報

卓球部の活動を再開しました!

 3月より本校の部活動は活動中止となっていました。6月22日(月)より通常登校が開始となったため、本校でも部活動が再開となりました。

 卓球部は、6月23日(火)より活動を再開しました。なお、活動再開にあたっては、新型コロナウイルス感染防止対策として、手洗いと手指の消毒、卓球台やボールの除菌、換気の徹底などを講じています。また、練習メニューについても、日本卓球連盟のガイドラインを参考にしています。以前と同じとはいきませんが、活動が再開できたこともあり、部員も意欲的に活動しています。

 今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、8月に開催予定であった定時制通信制の全国大会が中止となりました。そのため、5月の埼玉県予選も中止となりました。4年生は最後の全国大会が中止となり、非常に悔しい結果となりました。しかし、埼玉県では例年10月に定時制通信制の公式戦が予定されており、10月の公式戦までは4年生も出場可能になっています。現時点では10月の大会は開催する方向なので、本校の4年生には10月の大会でベストを出せるように気持ちを切り替えて頑張ってほしいと思います。

【卓球部の活動の様子】

「新しい生活様式」に向けて

 新型コロナウイルス対策として、教室棟の入り口には手洗いの告知とアルコール系消毒剤を置いています。


 また、放課後には各担任が教室の机や椅子を一つ一つ丁寧に消毒しています。

 定時制は全日制の1学年と教室を共有しています。定時制の使用後は翌日に全日制の生徒が使いますが、全日制でも同様に放課後に消毒をして定時制に教室を引き渡しています。1日2度の消毒は、教室共有ならではの光景です。

6月22日(月)より通常授業が開始します!

 本日は分散登校期間の最終日でした。生徒のみなさんも分散登校期間を通して、徐々に学校生活の感覚を取り戻していると思います。

 さて、6月22日(月)より通常授業が開始となります。また、部活動や各委員会などが活動できるようになります。1人1人が新型コロナウイルス感染拡大防止対策を意識しながら、学校生活を過ごしていきましょう!

今日から給食が始まりました!

 今日から給食が始まりました。食事前の手洗いや消毒、座席数を減らす、座席の間隔を空けるなど新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上での給食開始となりました。分散登校期間中のため、今日は2学年と4学年の生徒が給食を食べましたが、久しぶりの給食で生徒の皆さんもおいしそうに食事をしていました。さて、今週から4時間授業です。栄養をしっかり摂り、集中して授業に臨みましょう!

【給食の様子】