本校で新型コロナウイルスの感染者や濃厚接触者が特定された場合の対応について

 埼玉県教育委員会から「県立学校版通常登校に向けたガイドライン(新型コロナウイルス感染防止対策)Ver.2」が発表されました。このガイドラインのpp.32-35にかけて、感染者が判明、又は濃厚接触者が特定された場合の対応や、臨時休業の考え方が示されています。本校ではその方針に沿って対応いたします。
 また、「臨時休業から休業解除までの対応フローチャート」も公表されておりますので、ガイドラインと併せて御確認ください。
 埼玉県教育委員会からのその他の情報についてはこちらから御確認いただけます。

春高定時制情報

春高定時制情報

7月1日から求人票の公開が始まりました!

 7月1日(水)から、公共職業安定所(ハローワーク)を経由した各企業の求人票の公開が始まりました。それに伴い、6月30日(火)には、学校経由で就職を希望している4年生と担当教員との顔合わせがありました。本校では、学校経由で就職を希望している4年生に担当教員をそれぞれ割り当て、受験企業の決定から履歴書作成、面接指導など就職活動全般のサポートをしています。4年生のみなさん。希望の企業に入社できるように頑張っていきましょう!

 なお、今年度の就職活動のスケジュールは以下の通りになります。例年より就職試験の解禁日が1ヶ月遅れになっています。(ただし、新型コロナウイルスの感染拡大状況等によっては、変更があるかもしれません)

求人票公開:7月1日(水)~

就職試験解禁:10月16日(金)~

【就職希望者との顔合わせの様子】

卓球部の活動を再開しました!

 3月より本校の部活動は活動中止となっていました。6月22日(月)より通常登校が開始となったため、本校でも部活動が再開となりました。

 卓球部は、6月23日(火)より活動を再開しました。なお、活動再開にあたっては、新型コロナウイルス感染防止対策として、手洗いと手指の消毒、卓球台やボールの除菌、換気の徹底などを講じています。また、練習メニューについても、日本卓球連盟のガイドラインを参考にしています。以前と同じとはいきませんが、活動が再開できたこともあり、部員も意欲的に活動しています。

 今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、8月に開催予定であった定時制通信制の全国大会が中止となりました。そのため、5月の埼玉県予選も中止となりました。4年生は最後の全国大会が中止となり、非常に悔しい結果となりました。しかし、埼玉県では例年10月に定時制通信制の公式戦が予定されており、10月の公式戦までは4年生も出場可能になっています。現時点では10月の大会は開催する方向なので、本校の4年生には10月の大会でベストを出せるように気持ちを切り替えて頑張ってほしいと思います。

【卓球部の活動の様子】

「新しい生活様式」に向けて

 新型コロナウイルス対策として、教室棟の入り口には手洗いの告知とアルコール系消毒剤を置いています。


 また、放課後には各担任が教室の机や椅子を一つ一つ丁寧に消毒しています。

 定時制は全日制の1学年と教室を共有しています。定時制の使用後は翌日に全日制の生徒が使いますが、全日制でも同様に放課後に消毒をして定時制に教室を引き渡しています。1日2度の消毒は、教室共有ならではの光景です。

6月22日(月)より通常授業が開始します!

 本日は分散登校期間の最終日でした。生徒のみなさんも分散登校期間を通して、徐々に学校生活の感覚を取り戻していると思います。

 さて、6月22日(月)より通常授業が開始となります。また、部活動や各委員会などが活動できるようになります。1人1人が新型コロナウイルス感染拡大防止対策を意識しながら、学校生活を過ごしていきましょう!

給食室より

給食室より